わんにゃん日記

チョコちゃんの闘病記 7

掲載日 : 2016-12-14

さて チョコちゃんが食べてしまったドレッシング材料ですが
2日後に一部を嘔吐して さらにその翌日には
便の中に出てきました

とりあえず ひと安心です

あとは 皮膚の欠損部だけですが
このころになると チョコちゃんは3本肢で
かなり歩き回るようになっていて
包帯を巻いているとはいえ 切断端が地面にあたってしまい
なかなか皮膚が再生してくれません

定期的に傷の処置に通っていただき
2か月が過ぎましたが 傷はなおりません

。。。。そろそろ 決断の時期が来たようです

飼い主さんと相談のうえ 
左後肢を地面につかない長さのところで切断して
健常な部分の皮膚で閉鎖する 再手術を行うことにしました

今回は 大腿部のほぼ中央での断脚となりました

術後の経過も順調で 10日後に抜糸を行い
傷口もきれいになりました

最初の事故から ちょうど3か月たっていました
その時の写真です 毛が生えそろっていないので
ちょっと痛々しいですが






さて チョコちゃんの闘病記も今回で 最終回となりました
長々と お付き合いいただき ありがとうございました

PS   これから2か月たった今では 患部の毛もかなり生えてきて
今では トリミングにも来られるようになり
元気な姿を見せてくれています

Fin

▲このページの上へ